2011/10/01 第106回定例会参加レポート

2011年10月1日(土)、第106回定例会が開催されました。

参加された20名の皆様、お疲れ様でした。満席御礼です。

今回は、前半で司法書士の先生による「商業登記簿謄本、不動産登記簿謄本の見方」を。後半でなんと現役銀行マンがご登壇されての「不動産登記簿謄本から見る与信力」をご教示いただきました。

前半では、登記簿謄本の取寄せ方や調べ方にはじまり、記載事項はどういうことをいっているのか、ナンバリングにはどういう意味があるのか、司法書士さんはどの項目を重要視しているのか?を細かくご説明いただきました。

なかでも、会社の役員任期の登記懈怠で、どうすれば科料がくる可能性が低くなるか?については「なるほど~~~」と唸らされました。

google map を使ってのプレゼンは楽しかったです。

 

後半では、銀行さんは不動産の与信力をどうみているのかについて、収益物件を例に取り、具体的な数字が飛び出し、本当にタメになりました。

 

講師の皆様、本当にありがとうございました。

 

研修会終了後には14名の方が懇親会に参加いただきました。

懇親会の写真を撮り忘れてしまいました。すみません。

今回のお店は、遊遊(ゆうゆう)さん<http://www.yuyu-saisai.com/top/index.html>です。

いつも、旬の食材に合わせて、メニューを変えてご提供いただいています。お腹いっぱいです。

ありがとうございました。

 

来月は、「優良顧客獲得法」です。皆様お申込みはお早めにお願いします。