参加レポート:2013/4/16 【会員限定】JLP分科会「士業・専門家のための介護業界の基礎知識」

参加レポート:2013/4/16 第1回JLP分科会

2013年4月16日(火)に会員限定の分科会が開催されました。
講師に税理士網代雅典氏をお迎えし、24名のご参加をいただき開催致しました。講師の網代先生ありがとうございました。また、平日の夜にも関わらず、ご参加頂きました皆様、お疲れ様でした。

高齢化社会になる日本において、高齢者をサポートしていくことが社会的に求められております。そこで、今回は、網代先生から「士業・専門家のための介護業界の基礎知識」について、講義して頂きました。

介護業界の用語、介護保険の概要、介護業界の資格、介護サービスの種類について丁寧にご説明して頂きました。要支援・要介護認定の手続の流れ、ケアプラン例を取り上げての介護報酬の計算方法、介護事業の収益構造も教えて頂きました。
具体例を取り上げながら、とても解り易い講義でしたので、ご参加頂いた皆様も介護業界の基礎知識の整理ができたかと思います。また、先生が介護事業に興味もたれたきっかけ、士業・専門職と介護事業との関わり方についてもお話してくださりました。

この分科会では、介護事業の基礎知識、士業・専門家が介護事業にどう関わっていけばよいかについてヒント得ることができました。

なお、自由参加の懇親会は「坐・和民」でした。平日の遅い時間に始まったにも関わらず、講師の先生を含め16名ご参加いただき、とても有意義な懇親会となりました。

講師の先生及びご参加頂いた皆様のおかげで、無事に分科会もスタートすることができました。

ありがとうございました。
今後もよろしくお願い致します。

(三澤 鉄三)