10月1日開催、第106回定例回は「登記簿謄本の見かた」です

皆さん、こんにちはっ!

2011年10月1日(土)の第106回JLP定例会は、

土地建物といった不動産の登記簿謄本(登記事項証明)と、

会社(法人)の商業登記簿謄本(登記事項証明)をテーマに、

専門家である司法書士がプロならではの見方を伝授いたします。

そして、税理士が不動産登記簿をみて、

融資が受けられるかどうか、ここまで分かるっ!

ということを話して頂きます。

日頃、不動産登記簿や商業登記簿に触れることの多い方々の裏ワザ的な

情報が聞けそうですよ。

どうぞお見逃しなく。

1.登記簿謄本はこう読め
(1) 不動産登記簿編
(2) 商業登記簿編

講師 松本 和城
(司法書士法人谷町綜合事務所 代表社員)

2.登記簿謄本から見る与信力
  ~その不動産でお金が借りられますか?~

講師 日下 一郎
(税理士 日下税理士事務所 代表)

詳細とお申込みはコチラ
http://kokucheese.com/event/index/15566/