【会員限定】11月18日(月)開催、JLP分科会:成年後見人の就任から終了までの実務

JLP会員限定 分科会

 

2013年11月18日(月)の【会員限定】JLP分科会のご案内です。
※会員でない方は、当日会場にてご入会頂けます。この機会にぜひ、ご入会下さい!

 

皆様もよくご存じのように、日本は世界でも類をみない長寿国です。

近年65歳以上の老人人口の割合は著しく増加しており、超高齢化社会へと向かっております。また、昨年の厚労省では、認知症の高齢者が300万人を超え、過去の推計を大幅に上回り、今後も増加すると発表されました。

また、認知症高齢者を狙った悪質な事例、病に倒れ財産管理が出来なくなった事例等も増加しております。このため、高齢者の権利擁護が必要とされ、認知症等を理由に判断能力の不十分な方々の財産等を守るための成年後見制度が注目されております。

この成年後見制度の利用は、近年増加傾向であり、今後も拡大が予想されます。それに伴い、成年後見人として携わる士業の方々も増加し、成年後見業務に注目が集まっております。

今回は、士業や専門家の方々を対象に、成年後見業務に積極的に取り組んでいる司法書士 三澤 鉄三 氏より、具体的事例等を交えながら、基本内容を中心に成年後見業務について、成年後見人の就任から終了までの実務を講義をして頂きます。

参加受付を開始しています。

当分科会は、JLP会員のみがご参加頂けます。

※会員でない方は、当日会場にてご入会頂けます。
(入会金5,000円と、お名刺をご持参下さい。)
この機会にぜひ、ご入会下さい!

お申込みはコチラのリンク先のお申込フォームからお願い致します。

分科会内容

  • 分科会 2013年10月21日(月)19:00~21:00(受付開始18:30)
    成年後見人の就任から終了までの実務
    講師:三澤 鉄三 氏(阪神法務サポートセンター 司法書士)

開催概要

  • 場所:大阪産業創造館(地下鉄堺筋本町12番出口から東へ徒歩5分)
  • 参加費:会員 2,000円 (当日受付でお支払いください。)

※ JLP分科会は、JLP会員のみご参加頂けます。
※ 当日、受付で会員にご加入頂けます。(入会金5,000円と、お名刺をご持参下さい。)

お申し込み

当分科会は、JLP会員のみがご参加頂けます。

※会員でない方は、当日会場にてご入会頂けます。
(入会金5,000円と、お名刺をご持参下さい。)
この機会にぜひ、ご入会下さい!

お申込みはコチラのリンク先のお申込フォームからお願い致します。