参加レポート:2014/02/21【会員限定】JLP分科会「介護保険事業の開設と運営に関して~計画と実際~」

2014年2月21日(金)、JLP分科会「介護保険事業の開設と運営に関して~計画と実際~」が開催されました。ご参加くださいました皆様、お疲れ様でした。

今回は、介護保険事業を始めようという検討段階から、実際に各種行政手続きを経て開業し、開業後の実際の業務運営をしていくまでを、必要な手順や資金計画、事業計画等を通じて、事業者が注意しなければならない点や、介護保険事業者が陥りやすい落とし穴についてお話いただきました。

現状は介護保険事業への参入において、デイサービスが多いそうですが、なぜデイサービスが多いのか、その中でも成功できるポイント、将来の展望についても非常に興味深いお話をいただきました。

また、開業する上で、必要な3つの基準、設備の基準、人員の基準、運営の基準、立ち上げの流れなど、具体的な流れをお話しいただくとともに、現在コンサルティングしている企業の苦労話など、士業・専門家として非常に参考になるお話でした。

ご参加頂きました皆様ありがとうございました。

(藤井恵介)