6月7日(土)開催、第138回JLP定例会は「伝わる文章の書き方・書かせ方」です

2014年6月7日(土)のJLP定例会のご案内です。

今回のテーマは「伝わる文章の書き方、書かせ方」です。プロのライターさんに講師をお願いし、文章の書き方、書かせ方についてお話頂きます!

  • そもそもライターの仕事ってどんなの?
  • 文章の書き方には、それなりにセンスが必要?
  • 誰でもある程度の文章は書けるものなの?
  • プロのライターはどんなことに意識して書いてるの?

などから、文章の書く際の「コツ」までお聞きしたいと思います。そして、ライターに文章を依頼するときの気をつけるべきポイントなどもお聞きします。

プロのライターによるお話はなかなか聞けるものではないですよ!

是非、ご参加をお待ちしております!

 

定例会開催概要

-テーマ-

メールに、相談対応に!コピーに、自己ブランディングに!
プロの売れっ子ライターが教える「伝わる文章」の書き方、書かせ方

-日時-

平成26年6月7日(土)15:00~17:00(受付開始14:30~)

-場所-

大阪産業創造館(産創館)5階-E

-講師-

ライティングオフィス トリガーワークス主宰 松見 敬彦

-講師プロフィール-

大手情報系出版社から、広告プロダクションでのコピーライター職、編集プロダクションでの記者・ライター職を経て、2009年1月、フリーライターとして独立。主な活動フィールドは以下のとおり。

<業界誌・商業誌への記事寄稿/企業・学校・団体等WEBサイトのライティング/企業・学校パンフレット、フライヤ―・ポスター等SPツールの企画・制作/機関誌の編集・執筆/CI策定(文章化)/メルマガ・WEBコラム執筆代行、リライト/書籍のゴーストライティング/受験用・就活用小論文指導 ほか>

人物取材を最も得意とし、インタビューイ(被取材者)からは
「言語できない思いや考えを形にしてくれた」「コーチングを受けた気分になった」の声が
多数聞かれるなど、“引き出す”インタビューと、分かりやすい文章構成力・表現力に高い評価。

-参加費-

会員     2,000円
非会員    4,000円
初参加の方  1,000円 

※ 参加費は、当日受付にてお支払下さい。
※ 受付時にご入会頂けます(入会金 5,000円)。受付にお名刺をご提出下さい。
※ 2011年10月より会員制度が変更されました(登録会員の廃止)。
※ 従来の「登録会員」の方が、参加される場合は入会金が必要です。

懇親会について

定例会終了後、懇親会を会場近くで行います。
(懇親会費は、当日受付でお支払いください。)

  • 懇親会費:一律 4,000円

― 懇親会のみ参加の方へ ―

懇親会のみ参加の方は、産創館1Fロビーにて17:00頃合流してください。直接、懇親会会場に行く場合は、懇親会会場が当日に決まります都合上、事前に当ウェブサイト上のお問い合わせページより、事務局宛てに

  • 懇親会のみ参加の旨
  • 当日連絡のつく連絡先(携帯電話など)

お知らせ下さい。会場が決まり次第ご連絡いたします。

お申し込み