参加レポート:2015/2/7 第146回JLP定例会「セミナー上手になろう ~セミナー運営の勘どころ~」

2015年2月7日(土)に第146回JLP定例会が開催されました。今回は「セミナー上手になろう ~セミナー運営の勘どころ~」として、講師に有限会社オフィスウエダ 代表取締役/中小企業診断士 上田実千代先生をお迎えし、24名の方にご参加をいただきました。講師の上田先生、ありがとうございました。また、ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした。

 

JLPにご参加の皆さんは、本業はセミナー講師ではないけれど、時には人前でお話しする機会があるという方も少なくないのではないでしょうか。今回の上田先生のお話しは、本業とセミナーの関係や話し方の基本、能動的参加の場をつくるというコンテンツで実践も交えてお話していただきました。中でも、話し方の基本にあった5つスキルは、人前で話すポイントとして、明日から即使えるものであり、ご参加いただいた皆さんも大変喜んでいらっしゃいました。

また、上田先生がおっしゃっていた「講師力はどれだけ参加者を集中させられるかである」とのお言葉通り、先生が話し始めてから、場の空気が変わり、参加者全員が先生に注目し、引き込まれるように話に聞き入っていたのが、驚きと感動でした。

懇親会はオシャレな韓国料理”源”さんでした。講師の上田先生にもご参加いただいて大盛り上がり!気が付くと、皆さん立食パーティー状態で交流を深めていらっしゃいました。また、懇親会終了時には、お店からサプライズの手土産もいただき、ご機嫌で解散しました。

ご参加頂きました皆様ありがとうございました。
来月もよろしくお願い致します。

(池上 裕美)