参加レポート:2015/4/2 第148回JLP定例会「Office365を活用して業務改革」

2015年4月2日(木)、平日開催となった第148回JLP定例会「Office365を活用して業務改革」が開催されました。講師には株式会社SDモバイルの安木一正氏をお迎えしました。 安木先生、ありがとうございました。ご参加くださいました皆様、おつかれさまでした。

1

まず初めにクラウドのセキュリティとデータセンターの信頼性について、映像を交えてご説明いただきました。現在マイクロソフトのデータセンターは大阪と東京にあるそうです。現在パッケージで販売しているOfficeソフトも、今後Office365のような月額利用を想定したものに転換していくことが予想されています。

Office365のそれぞれのアプリの機能や使い方などについて、実際にiPad上でパワーポイントを開き、わかりやすくご説明いただきました。Google Appsでも同じような機能があり、好みにより使い分けても良さそうです。我々のような士業・専門家は仕事でエクセルやワード、パワーポイントを使っていることが多いので、Office365のほうが馴染みやすいのかなと感じます。

スタッフが複数人いる会社などの場合、使い慣れたOfficeソフトの同時編集ができるのは大きな強みで、さらにiPadやiPhoneで表示した画面がパソコンの画面と同様に表示されるのも使い勝手がよさそうです。

実際にiPadをスクリーンに接続しながらの説明でしたので、使用イメージがわきやすかったです。我々の想像を超える便利な機能も多く、これらの機能を使いこなすのは大変そうですが、業務効率化には大きな武器になるのではと感じるセミナーでした。

ご参加頂きました皆様ありがとうございました。来月もよろしくお願いいたします。

(藤井恵介)