2017年10月7日(土)開催、第177回JLP定例会は「マインドフルネス講座 脳を上手に休ませ、心のIQを高める」です

2017年10月7日(土)の第177回JLP定例会のご案内です。今回は、「マインドフルネス講座 脳を上手に休ませ、心のIQを高める」ということで、医療の最前線にいる医療法人奏仁会の理事長、平山 尚氏に講義していただきます。

 

「体が資本」それはとても当たり前のことかもしれませんが、日々一心不乱に走り続けていると、そんな当たり前の事を、ついうっかりと見過ごしてしまうのかもしれません。マインドフルネスとは、「今」に集中することにより、「疲労した脳を回復させる」メソッドです。

ネガティブな思考の反復で脳が疲労していくことはイメージできると思います。しかし、脳で使われるエネルギーの 60-80%を消費するのは、「デフォルト・モード・ネットワーク(
DMN)」の状態の時なのです。DMNとは、車のアイドリングのような状態で、脳では意識的な活動をして いない時でも(ボーっとしているような時でも)、意識しないと脳は勝手に疲れていってしまうのです。

マインドフルネスの実践により、意識的にDMN を抑え、疲れない脳の習慣を作ることができます。講師は年間2万人以上の診療・治療を行い、医療の最前線にいる医療法人奏仁会の理事長、平山尚ドクターです。

本セミナーを受けると・・・

マインドフルネスとは、「今」に集中することにより、「疲労した脳を回復させる」メソッドです。このメソッドを継続的に実践することにより「脳疲労からの回復→ストレスが軽減される→的確な判断・セルフコントロールが可能」になります。

 

定例会開催概要

-テーマ-

マインドフルネス講座 脳を上手に休ませ、心のIQを高める

-セミナー内容-

マインドフルネスとは、「今」に集中すること により、「疲労した脳を回復 させる」メソッドです。このメソッドを継続的 に実践することにより、

脳疲労からの回復→ストレスが軽減される→的確な判断・セルフコントロールが可能

になります。

  1. マインドフルネスとは
  2. グーグルやフェイスブックなどで採用されている理由
  3. 働き方に対して休み方を上手に活用する
  4. マインドフルネスの実践

※ 予告なく変更することがあります。

-日時-

2017年10月7日(土)15:00~16:30(受付開始14:30~)

-場所-

大阪産業創造館(産創館)5階 C

-講師-

医療法人奏仁会 理事長・院長 平山 尚 氏

【講師プロフィール】
大阪医科大学卒業後、複数の医療現場の勤務を経験。専門的な知識や技術の習得を行い、企業の目線からも、個人の目線からも「仕事」と「健康」を考え、「働きながら健やかに生きる」社会を目指す。「ワークライフバランス」とりわけ「ワークヘルスバランス」を、医療を通して実現するために、2013年に独立開業。現在は医療の最前線で、年間2万人以上の診療・治療を行う。

-参加費-

会員     2,000円
非会員    4,000円

※ 参加費は、当日受付にてお支払下さい。
※ 受付時にご入会頂けます(入会金 5,000円)。受付にお名刺をご提出下さい。
※ 2011年10月より会員制度が変更されました(登録会員の廃止)。
※ 従来の「登録会員」の方が、参加される場合は入会金が必要です。

懇親会について

定例会終了後、懇親会を定例会会場付近でおこないます。

  • 懇親会費目安: 4,000円位

― 懇親会のみ参加の方へ ―

懇親会のみ参加の方は、研修会終了時間頃に産創館1Fロビーにて合流してください。直接、懇親会会場に行く場合は、懇親会会場が当日に決まります都合上、事前に当ウェブサイト上のお問い合わせページより、事務局宛てに

  • 懇親会のみ参加の旨
  • 当日連絡のつく連絡先(携帯電話など)

お知らせ下さい。会場が決まり次第ご連絡いたします。

お申し込み

Facebookのイベントページからのお申込み:Facebookのイベントページ

Facebookをご利用でない方や、このイベントページでのお申し込みに不都合がある方は定例会参加申し込みフォームからお申込みください。

2 コメント

  1. 山本 典男 より:

    10月7日の定例会に参加させて頂きます。
    よろしくお願いいたします。

  2. 山本典男様 コメントからのお申込みありがとうございます。確かに承りました。当日は直接海上受付にお越しください。よろしくお願いします。