NPO法人ジャパン・リーガル・パートナーズ(JLP)

JLP(NPO法人ジャパン・リーガル・パートナーズ)は、ビジネスパーソンと専門家の出会いの場です。

参加レポート:2018-09-07 第184回JLP定例会「LGBT~基礎知識から現代社会の問題点まで~」


2018年9月7日(金)に第184回JLP定例会を開催しました。
今回は『LGBTについて~基礎知識から現代社会での問題点まで~』と題して、講師に こう行政書士事務所 行政書士 康純香氏をお迎えいたしました。

皆さんはLGBTをご存じでしょうか。LGBTとは、レズビアン(女性同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシュアル(両性愛者)、トランスジェンダー(性別越境者)の頭文字をとった単語で、セクシュアル・マイノリティ(性的少数者)の総称のひとつだそうです。

講座ではLGBTの基礎知識から、現行法、パートナシップ制度、裁判例等についてお話しいただきました。
今やセクシュアル・マイノリティ人口は13人に1人とのこと、これは知っておかなければいけない知識ですよね。そして、知識がないと人を傷つけることになったり、訴えられたりすることもあるということです。
また、きちんと知って、LGBTの方々の支援者となる人をALLYといい、レインボーグッズを身につけることも良いそうです。

今回のお話しで、法の規制によって、苦しんでいる方もいらっしゃるのだと改めて認識しました。きちんと知識をつけて、人としての気遣いを忘れないように心がけていきたいと思いました。

講義後の懇親会は、郷土宴座~enza~ 本町店で行い、参加者の皆様と交流を深めることができました。
ご参加頂きました皆様、ありがとうございます。

来月は10月13日土曜日15時~大阪産業創造館にて「ビジネス書を読む(その2)交渉力と説得力」というテーマで定例会を行います。
皆さまのご参加をお待ちしております。

(池上 裕美)