NPO法人ジャパン・リーガル・パートナーズ(JLP)

JLP(NPO法人ジャパン・リーガル・パートナーズ)は、ビジネスパーソンと専門家の出会いの場です。

2018年11月9日(金)の第185回JLPは「なぜ、メルセデス・ベンツは日本一売れるのか? ~メルセデス・ベンツの営業マンが語るブランド力と究極のBtoC~」です


2018年11月9日(金)に開催します第185回JLP定例会のご案内です。

お申込みは、コチラの「お申し込みフォーム」から

欧州のみならず世界中でシェアを伸ばすメルセデス・ベンツ。
外国車と言えば?と聞くと、真っ先に「ベンツ!」と思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

ベンツは日本で購入できるようになってからの歴史も長く、走行性能はもちろんのことながら、ステータスの面でも他の車種とは一線を画しています。

近年、メルセデス・ベンツは販売台数を伸ばしており、さらに人気を高めています。
外国メーカー車新規登録台数はここ数年、ずっと1位です。(日本自動車輸入組合参考)

そのワケは何なのか?

常に世界最先端をリードする安全性能の詳細と、世界初の自動車メーカーとしての歴史や
日本に輸出されるまでのルートなど、メルセデス・ベンツをより身近に感じ、「なるほど、これが人気のワケか」が分かる勉強会です。

ご自身のブランディング構築にもぜひお役立てください。

またメルセデス・ベンツのトップセールスでもある講師の、独自ノウハウも学んでもらえます。
是非、ご参加ください。お申込みは、コチラの「お申し込みフォーム」から。

 Facebookをご利用の方は、Facebookイベントページでもお申し込みができます。

開催概要
なぜ、メルセデス・ベンツは日本一売れるのか?
~メルセデス・ベンツの営業マンが語るブランド力と究極のBtoC~

セミナーの内容
メルセデス・ベンツの魅力と秘密、輸入車ディーラーの裏話、
1.自己紹介
2.世界初の自動車誕生秘話
3.メルセデス・ベンツの歴史
4.生産国と日本へのルート
5.日本到着後の整備内容
6.最新の安全性能ご紹介と他ブランドとの違い
7.究極のBtoC
質疑応答

※ 内容は、予告なく変更することがあります。予めご了承ください。

●講師紹介
西田 浩明(にしだ ひろあき)氏

経歴・プロフィール:
2001年にウェスティンホテル大阪入社。2004年からトヨタカローラ新大阪で自動車業界でのイロハを学び、『究極のBtoCをマスターしたい』との想いから2012年に実演販売士に転身。
日本全国の百貨店やフィットネスクラブなどでの実演販売のほか、TVショッピングや大手化粧品メーカーの商品開発アドバイザーなどを経験。扱う商材も高額な美容商材から100円の入浴剤まで幅広く、商材によっては未だに破られていない売上記録も保持。
2016年からメルセデス・ベンツのセールスとして活躍中。

-日時-
2018年11月8日(金)19:00~20:30(受付開始 18:30~)

-場所-
大阪産業創造館(産創館) 5F-B
所在地:大阪市中央区本町1-4-5
https://www.sansokan.jp/tyousa/access.html
最寄駅:地下鉄堺筋線堺筋本町駅12番出口から歩5分
又は
地下鉄中央線堺筋本町駅1番出口から歩5分

-申込期限-
2018年11月8日(金)24時(11月9日00:00)まで
(お申し込み状況により上記期限前でも受付を終了することがあります。)

-参加費-
会員2,000円  会員以外4,000円
※当日、会場の受付にてお支払いください。
※お支払いは、現金払いのみになります。

懇親会について

懇親会勉強会終了後、懇親会を行います。
場所は会場近辺で当日決定します。
参加費 4,000円
※ご参加希望の方は勉強会の受付でお支払いください。

お申し込み

お申込みは、コチラの「お申し込みフォーム」から

Facebookをご利用の方は、Facebookのイベントページでもお申し込みができます。