NPO法人ジャパン・リーガル・パートナーズ(JLP)

JLP(NPO法人ジャパン・リーガル・パートナーズ)は、ビジネスパーソンと専門家の出会いの場です。

「RPA(ロボティックプロセスオートーメーション)が働き方を変える」 (JLP第188回定例会)


2019年1月11日(金)の第188回JLP定例会のご案内です。

 

AI や RPA などが到来する中、社会の流れを踏まえた上で、今一度働き方の見直しをし てみませんか?

RPA(ロボティックプロセスオートーメーション)とは、認知技術を活用した、業務の効率化・自動化の取組みのことを言います。

業務が自動化され、業務の効率・品質・コストが改善されることを指しますので、業務部門のスタッフが業務オペレーションから解放され、業務の改善等に取り組む時間が増えるようになることを実現します。

今回の定例会では、今後より一層進歩していく、RPAの現状、最新情報に加え、ワークショップにより、体感実感して頂ける時間となります。

士業という立場ならではの活かし方、担当先のお客様への情報提供のヒントにお役立てください。


開催概要

R P Aーロボティック プロセス オートーメーションーが働き方を変える

〜人材不足が加速する中、RPA はこれからの必須技術〜

同業種に置いていかれる前に始めよう!
1 RPAの概要がつかめる
2 ロボットと友達になれる
3 今後のすべき働き方が見えてきます。

内容

1 なぜRPA?必須?RPAの概要 
2 事例紹介
3 ワークショップ
4 今後の働き方について
5 究極のBtoC
※ 予告なく変更することがあります。

 

-講師-

森下 亮佑 氏

経歴・プロフィール:
シー・システム株式会社 専務取締役
RPA Community 関西代表
大阪府立大学卒、京セラ株式会社入社。高周波技術者として活躍し、業務の改善提案活動では3年間6000名中ベスト3を獲得し続け、のちにiPhoneの電子部品開発者として大抜擢される。業務改善を強みにし、現在、システム開発会社という立場から、働き方の提案活動をしている。
〇参加者に伝えたい一言
人材不足が加速する中、RPAは今後の必須科目です。

-日時-

2019年1月11日(金)19:00~20:30(受付開始 18:30~)

-場所-

大阪産業創造館(産創館)5F-C
所在地:大阪市中央区本町1-4-5
https://www.sansokan.jp/tyousa/access.html
最寄駅:地下鉄堺筋線堺筋本町駅12番出口から歩5分
又は
地下鉄中央線堺筋本町駅1番出口から歩5分

-申込期限-

2019年1月10日(木)24時(1月11日00:00)まで

(お申し込み状況により上記期限前でも受付を終了することがあります。)

【申込み方法】
●方法1 facebookで申し込む

Facebookをご利用の方は、Facebookのイベントページでもお申し込みができます。

●方法2)Eメールで申し込む
Eメールでお申込み頂く場合は、下の(送る部分)をコピペして、お申し込みください。
(送る部分)
—————————————-
・タイトル:【1月11日定例会の申込み】
・氏名:
・ふりがな:
・メールアドレス:
・ご職業・会社名等:
—————————————-
送信先:event@npojlp.org

※ 万一、事故や天災等の想定外の諸事情があった場合、開催を見送ることがあります。開催しなかったことによるいかなる損害も、当会はその責を負いません。

-参加費-

会員2,000円  会員以外4,000円
※当日、会場の受付にてお支払いください。
※お支払いは、現金払いのみになります。

🍷 懇親会について

懇親会勉強会終了後、懇親会を行います。
場所は会場近辺で当日決定します。
参加費 4,000円
※▼ 懇親会のみご参加の方は、産創館の1Fロビーにて20:45頃に合流してください。
▼ 直接、懇親会会場に行く場合は、懇親会会場が当日に決まります都合上、事務局宛てに当日連絡のつく連絡先(携帯電話など)を事前にお知らせください。会場が決まり次第ご連絡いたします。

※ 万一、事故や天災等の想定外の諸事情があった場合、開催を見送ることがあります。
開催しなかったことによるいかなる損害も、当会はその責を負いません。
※ 開催時(勉強会・懇親会)の様子を当会スタッフが撮影します。不都合のある方は、受付時にお申し出ください。