プライバシーポリシー

基本方針
NPO法人ジャパン・リーガル・パートナーズ(以下、「当法人」といいます。)は、会員をはじめとする当法人に個人情報を提供される全ての方の個人情報が、プライバシーを構成する重要な情報であることを深く認識し、その取扱い方針を以下の通り定め、個人情報の保護に努めます。

個人情報の取り扱いについて

1. 個人情報の取得について
当法人は、ご本人から個人情報をご提供いただく場合には、その個人情報を利用する目的をあらかじめ明示いたします。個人情報の収集にあたっては、必要最低限の個人情報のみ収集することといたします。

2. 個人情報の管理について
当法人は、個人情報の漏洩、改ざん、紛失、および目的外の利用を防止するために、関係する法令、指針・ガイドラインおよび当法人内部規則に従い、適切なセキュリティを施した環境の下で個人情報を厳重に管理いたします。また、当法人の全会員に対して個人情報保護の重要性に関して定期的にアナウンスを行っております。
なお、利用目的が達成され、継続して個人情報を保管する必要がなくなったと判断した場合、お客様の個人情報を消去する場合がございます。

3. 個人情報の利用について
当法人がご提供を受けた個人情報は、以下の場合を除き、ご提供いただいた会員の個人情報を第三者に提供いたしません。当法人が収集した個人情報は以下の場合を除き、いかなる第三者にも開示・提供致しません。

◎ ご本人の同意がある場合
◎ 行政・司法機関等から法令に基づき開示・提出を求められた場合
◎ 人の生命・身体または財産の保護に必要な場合で、
ご本人の同意を得ることが困難な場合
◎ ご本人が拒否された場合を除き、以下の場合
○ 当法人の活動において名刺交換・お打合せ、またセミナー・勉強会などを行う際に、お名刺・アンケートなどから個人情報を頂き、それを当法人のマーケティング活動のために利用する場合(ここで言うマーケティング活動とは、個人情報をご提供頂いたご本人に対して、当法人自身が、電子メール・お電話・書面により、当法人の研修会等のご案内や各種情報提供をする行為を指します。)
○ 統計資料などとして、ご本人を特定できない形で第三者に開示する場合

4. 個人情報の共同利用について
当法人は、業務の遂行上、ご提供を受けた個人情報について、提携先の交流会と共同利用させて頂くことがございます。提携先の交流会との共同利用については、当該提携先に対する厳格な調査を行った上、当該提携先との間に秘密保持契約を締結し、当法人と同水準の管理を義務付けます。

5. 個人情報に対するコンプライアンス・プログラムの継続実施
当法人は、会員からお預かりした個人情報を、紛失、破壊、社外への不正な流出、改ざん、不正アクセスから保護するために、個人情報保護に関連する法令、その他の規範を遵守するとともに、社会環境の変化に応じて個人情報保護の取り組みを継続的に見直し、改善します。

6. 個人情報に関する会員からのお問い合わせについて
当法人は、会員から、当法人が管理する会員ご自身の個人情報について、個人情報の照会、変更、修正、削除等を希望される場合には、適切な部署の担当者において、必要かつ合理的な範囲において、すみやかに対応をいたします。個人情報に関する会員からのお問い合わせについて、その際に第三者による個人情報の不正な取得、改ざん等を防止するため、ご本人からの要請であることを確認させていただく場合がございますので、ご協力をお願い申し上げます。